やり抜く力

みなさんこんばんは。

スペインが終わり少しほっとされているところでしょうか。

わたしも皆さんと同じように一般呼称を勉強していたころ、「スペイン」でいちばん焦りを感じました。「やばい、落ちるかも」と一瞬ネガティブな思いが頭をよぎりました。理由はこのチャプターあたりで、試験の範囲の広さを実感したからです。実際、アカデミー・デュ・ヴァンでもこのスペインから無断欠席が増えてくるところです。残念ですが1人、また1人と諦める方が増えていくのです。


でもそんな方に声を大きくしてお伝えしたいです。「最後まで諦めないでやってみましょう」。この試験はあくまでも認定試験なので、受かるために設定されています。合格できる人は最後までコツコツできた人です。


勉強法がまだ確立していない人も、あきらめず良い方法を模索しましょう。使える手持ちのカードはなにかありませんか。方法が確立できた人は懲りずに続けるだけです。いずれにせよもう少し諦めずに挑戦してみませんか。


最後に、わたしが「挑戦」にこだわる理由をシェアさせてください。他界した父の口癖は「1番の失敗は『挑戦しない』こと」だからです。墓石にまで「少年よ、大志を抱け」と刻まれています(笑) 


試験から逃げれば一時的は楽になるかもしれません。でも秋口にクラスメイトの合格報告を耳にすれば、きっと苦しみは倍増するでしょう。ちょっと苦しいと思うときに、踏ん張れる力、つまり「やりぬく力」が今こそ求められていると思うのです。一緒に頑張りませんか。わたしも全力で皆さんを応援します。年末には一緒にシャンパンで乾杯しましょう!



紫貴あき:夢を叶えるブログ

女性ソムリエ・ワイン講師 慶應大学卒。大手輸入商社勤務を経て、現在はアカデミー・デユ・ヴァンや企業研修でワインの魅力を発信。 ーーーー アドバイザーコンクール優勝 オーストリアコンクール優勝 ボルドーワインコンクール3位 WSET®スカラシップ受賞 ーーーー WSET®Diploma JSA認定 シニアソムリエ ASI認定 国際ソムリエ 現在も夢に向かって邁進中

0コメント

  • 1000 / 1000